株式会社 新保哲也アトリエ

新保哲也アトリエ コーポレートサイト
新保哲也アトリエについてワッフル・ケーキの店R.L(エール・エル)建築設計 インテリア事業採用情報お問い合わせ
新保哲也アトリエについて
新保哲也アトリエについて
住宅設計例
住宅設計例

1989年5月、建築家である新保哲也は一級建築士
事務所として「新保哲也アトリエ」を開設しました。


土地の選定から設計業務まで一貫して関わり、
厳しい目でこだわり抜く。
図面には描けない部分や、お客さまからは
見えない所にこそ、心を込める。


新保哲也アトリエは、数多くの店舗や住宅の
デザインを手がけ、使う人に合った個性的な空間を
生み出しています。


転機は1991年に訪れました。


事務所開設当初から、建築だけではなく家具や照明、食器や料理に至るまで何でもデザインしたいと
考えていた新保は、「自分が〈ぜひ行きたい〉と思える空間を創りたい」と、兵庫県の武庫之荘に
ワッフル専門店を誕生させたのです。


空間をデザインするプロである建築家としての視点と、
空間を使うお客さまとしての視点。
それらを往復させながら創り上げたのが、
黒と赤を使った独特の店舗デザインと、
月替わり20種類の「ワッフルケーキ」でした。


こうして小さなキッチンから始まったお店は、
「ワッフル・ケーキの店 R.L(エール・エル)」として
成長し、今や店舗数も国内70店舗を超え、
全国各地へと広がっています。
創業当時からのおいしさはそのままに、エール・エルの
ワッフルは全国のお客さまに親しまれています。

R.L店舗
R.L店舗
ページトップへ
Copyright © Atelier Tetsuya Shimpo, Inc. All Rights Reserved.